加齢臭 防ぐ方法

MENU

加齢臭を防ぐ方法なんて...

加齢臭を防ぐ方法は有るのでしょうか?

30歳を過ぎた頃から加齢臭は少しづつ出てくるようになります。
そして、40歳を過ぎたあたりから他人にも分かる位のニオイになってくるのです。

 

加齢臭は皮脂が原因です。 加齢と共に増えて来た皮脂が、酸化してノネナールと言う物質が発生します。
このノネナールが加齢臭の独特な臭いとなるのです。 脂っぽいオヤジ臭です。

 

だから、加齢臭の元となる皮脂を減らす事が効果的な対策となります。
まずは食生活からです。 脂っこい食事は避けて、野菜を多めにとる必要が有ります。
揚げ物も避けましょう。

 

そして、お酒やタバコも活性酸素を増やすので、加齢臭が発生しやすくなります。
できれば量を減らすと良いです。

 

そして、適度な運動も大事になってきます。
ストレス発散にもなりますし、体の酸化を防ぐので、これまた加齢臭に効果的なんです。

 

こうやって見ていくと、健康的な生活が加齢臭に効果的な事が分かります。
健康のためにも加齢臭のためにも生活を見直すのが良いです。

 

加齢臭は意外と奥深い原因が有るんですね。
健康的な生活がオヤジ臭を減らしてくれるのだから興味深いです。

 

ただ、普段の生活を急に変えるのは難しいものです。
そういう場合は加齢臭ケアをして、まずは不快なニオイを何とかするのが良いですね。

 

 

→ コストパフォーマンスで選ぶ! 加齢臭サプリのランキング

→ 「加齢臭ボディソープを使うなら知っておくべき3つの事とは?」 Topページに戻る