加齢臭 一番強い季節

MENU

知らない間に周りにクサイと思われたらショックですよね

悩む女性


暑い夏も終わって安心していませんか?
やっぱり夏は汗をかいて体臭が気になりますものね。涼しくなって一安心....

 

実は秋こそ体臭に気を付けて欲しいんです

そんな馬鹿な...と思われるかも知れませんが、秋こそ注意するべき理由が有ります。
夏が終わって涼しくなると、これまで多くの汗をかいて活発だった汗腺の働きが弱くなります。
この事が体臭、とくに加齢臭がキツくなる原因となるんです。

 

汗腺の働きが弱くなると汗が...

弱った汗腺からはドロっとした汗が出やすくなります。
これは夏の水分の多いサラっとした汗と違って、ニオイの元となりやすいんです。
しかも秋の気候が追い打ちをかけます。

 

暑くなったり寒くなったり

秋は残暑が厳しい時も有れば、急に涼しくなったり着るものにも悩みがち。
しかも弱った汗腺は汗もかきにくくなり体温調節も弱くなります。
寒くて上着を着れば蒸すのに、上着を脱ぐと肌寒かったりするんです。

 

この悪循環がストレスとなり...

ストレスが「活性酸素」となります。そしてドロっとした汗は加齢臭の元となる「脂肪酸」が多いのです。「活性酸素」と「脂肪酸」は加齢臭の元です。実は秋は特に注意が必要なんです。
汗や皮脂をまめにふき取り、お風呂でもしっかりと洗ってくださいね。

 

 

→ コストパフォーマンスで選ぶ! 加齢臭サプリのランキング

→ 「加齢臭ボディソープを使うなら知っておくべき3つの事とは?」 Topページに戻る